Japan REIT おすすめランキング

REIT

こんばんは。ハルです。

不動産投資を株と同じように行うことができるREIT。企業投資に比べ一般的に利回りが高く、株価の変動率も小さいため長期投資に向いています。

そんなREITですが、企業株と同じように個別REITもあるしETFもあります。しかし個別REITでは数十万円以上するものも多く気軽に購入できない人もいるかもしれません。一方でREIT ETFは一口数千円で購入できるものもあり、気軽に始められると思います。

ただ、REIT ETFと一口にいっても種類が多くどれを購入したらいいか迷ってしまいます。そのためこの記事ではREIT ETFの比較をしてみました。

ランキング対象REIT

今回紹介するREITは、日本の不動産投信(J-REIT)市場全体の値動きを表す代表的な株価指数である「東証REIT指数」との連動目指すETF(上場投資信託)を対象にしています。

今回紹介するREIT以外にも、物流フォーカス指数連動型や、日本を除くアジアを対象したREITなどがあり研究してみるのも意外と面白そうだなと感じました。

ランキング

今回調査対象にしたETFの一覧です。この中から私の気になる項目でランキングをしてみたいと思います。情報元は日本取引所グループのサイトを利用しています。

銘柄一覧 | 日本取引所グループ
日本取引所グループは、東京証券取引所、大阪取引所、東京商品取引所等を運営する取引所グループです。

配当利回り

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1位 東証REIT ETF(2555) ☆利回り:3.32%☆
2位 ダイワ上場投信-東証REIT指数(1488) ☆利回り:3.28%☆
2位 NZAM 上場投信 東証REIT指数(1595) ☆利回り:3.28%☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

REIT ETFの利回りは1位でも約3.32%。それほど高利回りとは言えないかもしれません。また、ほとんどのETFが3%を超えており、どれを選んでも大差はありません。個別REITであれば5%を超えるものもあるため、利回りでみるとそれほどの魅力は感じない結果となりました。

信託報酬

ETFを選ぶ上でチェックしたいのが、信託報酬です。なるべく低い信託報酬のETFを選ぶことで未来の配当利回り上昇を期待できます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1位 ダイワ上場投信-東証REIT指数(1488) ☆信託報酬:0.1705%☆
1位 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型(1343) ☆信託報酬:0.1705%☆
1位 One ETF 東証REIT指数(2556) ☆信託報酬:0.1705%☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

信託報酬の1位~3位は同率となりました。米国ETF等であれば0.1%以下もあるため、やや高い印象をうけます。

私のオススメ

上記の利回り、信託報酬のランキングで、REIT ETFにおける基準がわかったと思います。そのうえで、どの銘柄を購入するとよいのか?私はREIT ETFを積立のようなイメージで考えているため、毎月数千円くらいで購入でき、かつ利回りや信託報酬を加味して購入しやすさのランキングを紹介したいと思います。

1位 iシェアーズ・コア Jリート ETF(1476)

 利回り:3.20%
 信託報酬:0.176%
 管理会社:ブラックロック・ジャパン
 売買単位:1口単位(6/4時点の株価2,164円)

利回り、信託報酬もREIT ETFの中で上位の数値となっていますし、1口単位で購入できるのがオススメポイントです。2000円前後の株価のため、少ない負担で購入できると思います。

2位 上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型(ミニ)(2552)

 利回り:3.22%
 信託報酬:0.2695%
 管理会社:日興アセットマネジメント
 売買単位:1口単位(6/4時点の株価2,249円)

こちらのETFの特徴は分配月の多さです。名前の通り隔月(2月、4月、6月、8月、10月、12月)で分配金を受け取れるため、気軽にREIT ETFを購入できるかつ、分配金を受け取る楽しみを味わいたい方におすすめです。

まとめ

最後に簡単ですが、REIT ETFのメリットデメリットをまとめます。

メリット

・売買単為が一口単位(数千円)のものもあり、積立感覚で気軽に購入できる。
・分配月が少なくても年4回、多いものは年6回あり、組み合わせ次第で毎月分配金を受け取れる。

デメリット

・個別REITに比べ配当利回りが低い
・コロナ禍に比べ株価が上昇してしまい、買いタイミングとして微妙かもしれない

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました