今週の注目決算(10/05~10/09)

こんばんは。ハルです。

毎週恒例の今週の注目決算を紹介したいと思います。今週の決算発表銘柄は143銘柄。この中から私がおっ!と思った銘柄を紹介します。先週に比べ、今週は決算発表を行う企業が増えてきています。いろいろな発見があって、楽しい時期になってきました。

今週のオススメ銘柄

①マックスバリュ東海(8198)

マネックス証券より引用

企業紹介

名前からもわかるように東海地方を拠点としたイオングループのスーパーマーケット。「マックスバリュ」だけでなく、「キミサワ」「グラッテ」「コンボ」等の名前でも出店。総店舗数は225超、海外にも出店。

紹介ポイント

この銘柄を選んだ一番の理由は売上を順調に伸ばしているということと、近年の営業利益と純利益の伸び幅です。今期予想は営利が+39.9%、純利が+46.4%という驚異の伸びとなっています。

今週の決算では、他にもオークワ(8217)、ベルク(9974)等スーパーマーケットの決算発表が多く、どの銘柄も堅調な伸びを示していました。コロナ自粛で外出できない分、家庭での食事にお金をかけたということでしょうか。

②キャリアリンク(6070)

マネックス証券より引用

企業紹介

人材サービス事業会社。事務系人材サービス、製造系人材サービス、営業系人材サービスを営む。コロナ禍により売り手市場から買い手市場に転換してきているということもよく聞きます。今後の人材サービスは注目の業界になりそうです。

紹介ポイント

この銘柄の一番のポイントは前期と今期の伸びです。売上こそ二桁の伸びに収まっていますが、営利、純利はともに3ケタ超え。急成長していることがわかります。これほど伸びているにもかかわらずPERは15.7倍と株価が割安水準なのが買いやすいのではないでしょうか。


急成長している要因として官公庁からのBPO案件(業務やビジネスプロセスの一部を外部の業者に委託すること)を受注したこと。とありました。官公庁から仕事を受けられるということは、それだけ信頼度が高く、官公庁からの仕事は長く続く傾向があると思われるため、今後の伸びも期待できるのではないでしょうか。

③SHIFT(3697)

マネックス証券より引用

企業紹介

ソフトウェア検証テスト専門会社。第三者検証・品質保証のソフトウェアテスト事業としてコンサルティング、ソリューション、ヒンシツ(品質)プラットフォームにより顧客ソフトのテスト工程を支援。

私はIT関係の仕事をしていますが、テスト工程だけを外部に発注することはあまり考えられません。基本的なテスト項目はどのシステムでも同じと言えるないこともないですが、コアなテストは外部発注じゃむずかしいと思うんですが、どのようにこなしているのか気になるところです。このあたりのビジネスモデルは調査してみたいなと思います。

紹介ポイント

この銘柄は上記図ですべて表していますが、驚異の成長性です。売上は毎年二桁成長。営利、純利も二桁成長が普通の状態となっており、他の成長銘柄がかすむほどの伸びとなっています。

これだけの伸びということで株価も PER が136.2倍とかなりの割高感があります。また、株価も一株18000円と100株買うのは勇気がいります。

選抜銘柄の株価

次に選抜銘柄の株価チェックをします。これは、今週の注目決算で紹介した銘柄の中から選抜銘柄を決めて毎週の株価をチェックし、私の選定眼は正しかったのか?を確認します。まずは選抜銘柄の株価がどうなったのかを確認します。

エニグモがいまいちですが、他銘柄は絶好調です。この選抜銘柄は決算が発表された週末以降の株価で選んでいますので、決算発表後すぐに株を購入できなくても、よい銘柄というのは保持していればその後も上がり続けることがわかりました。

エニグモの成績が芳しくないため、今回紹介したキャリアリンク(6070)と入れ替えたいと思います。

来週の決算発表銘柄は今週よりもさらに多くなって212件。ぱっと見で気になるのはファーストリテイリング(9983)、ベイカレント(6532)でしょうか。他にも私の保有する銘柄があったり楽しみな週になりそうです。

おまけ

今週の決算発表に私の保有する銘柄のひとつウエルシアホールディングス(3141)がありました。こちらは個別に記事を書いていますので、よかったらこちらも読んでくださいね。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました