今週の注目決算(9/24~10/02)

こんばんは。ハルです。

毎週恒例の今週の注目決算を紹介したいと思います。今週の決算発表銘柄は68銘柄。この中から私がおっ!と思った銘柄を紹介します。今週は土日に用事があって投稿が遅くなり”先週”の銘柄紹介になってしまいました。

今週のオススメ銘柄

①ストライク(6196)

マネックス証券より引用

企業紹介
中堅・中小企業向けにM&A仲介と付随業務を営む。インターネット上でのポータルマッチングサイト「M&A市場SMART」、情報発信サイト「M&A Online」運営によるサービスを提供。

紹介ポイント
1番にあげられるのが通期業績の伸びです。売上~純利まで2014年以降すべて前年比で二桁の上昇となっています。9月30日の本決算では、売上は+36.2%、営利は58.1%、純利は64.1%となっています。売上の伸びより純利の伸びのほうが高いところが今後も期待ができます。

収益性も優秀です。営業利益率は43.1%、ROEは35.97、ROAは28.46となっており、日本企業の平均よりずっと良い数値となっています。また、財務状況も優秀です。自己資本比率は78.3、有利子負債倍率は0となっています。

②エスプール(2471)

マネックス証券より引用

企業紹介
人材派遣・業務受託グループ。障がい者雇用支援サービス(ビジネスソリューション事業)と人材派遣サービス(人材ソリューション事業)の2事業を展開。

紹介ポイント
業績の伸びももちろん良いんですが、障がい者雇用支援サービス事業が他の人材派遣会社とは違って面白いなと思いました。障害者雇用促進法という法律があって、雇用している従業員数に応じて、一定の障害者を雇用しなければならないというものです。この一定の障害者を雇用する際のお手伝いをしているのがこの会社です。なかなかニッチなポイントでビジネスをしているなと思い紹介させていただきました。

③ニトリホールディングス(9843)

マネックス証券より引用

企業紹介
ホームファニシング商品の最大手「ニトリ」を運営。企業紹介は言わずもがなで日本人なら一度はおとずれているであろう家具屋さんを展開。家具業界1位となっています。

紹介ポイント
ニトリの好業績は有名だと思います。それに伴った絶好調な株価もうなずけます。売上営業利益率や、ROE、ROAなどの収益性を表す指標も問題ないですし、自己資本、有利子負債等の財務状況も問題ありません。総合的にみて優等生銘柄です。そういえば、先日のプレジデントにニトリ会長の記事がでていたのを思い出しました。こんな顔なんだ。。。って印象しか覚えてないんですけど笑

選抜銘柄の株価

次に選抜銘柄の株価チェックをします。これは、今週の注目決算で紹介した銘柄の中から選抜銘柄を決めて毎週の株価をチェックし、私の選定眼は正しかったのか?を確認します。まずは選抜銘柄の株価がどうなったのかを確認します。

エニグモがいまいちです。決算はよかったですが織り込みずみだったということでしょうか。もう少し様子を見たいので、入れ替えはせずこのままいきたいと思います。他も多少下がっていますが、前々問題ない数字ですね。

今週は東証システムのダウンや、米国大統領のコロナ陽性等いろいろなことがありました。来週以降はどんなことがあって、株価がどう動くか。日々いろいろあって楽しいですね。来週の決算発表銘柄は143件。そろそろ決算発表銘柄が増えてきました。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました