今週の注目決算(02/01~02/05)

注目決算

こんばんは。ハルです。

先週は日経平均の下落がついに始まるかと思いましたが、ほぼ以前の価格まで戻しました。来週の動きは直近高値を超えるのか、超えずに下落トレンドが始まってしまうのが注目ポイントになると思います。

さて、毎週恒例の「今週の注目決算」で紹介する今回の銘柄はこちらです。

①イー・ガーディアン(6050)
②ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)
③カナミックネットワーク(3939)

今週の紹介銘柄

①イー・ガーディアン(6050)

マネックス証券より引用

企業紹介

インターネットセキュリティ会社。主にSNSやブログ、ソーシャルゲームにおける投稿監視、カスタマーサポート及び風評調査等を提供する事業を展開。個人のパソコンにいれるセキュリティソフトではなく、企業のWEBサービスにおけるセキュリティリスクに対応する製品を提供しています。

決算結果

2021年2月1日に1Q決算が発表されました。

売上高 :2,343百万(1,854百万 , +26.4%)  
営業利益:416百万(359百万 , +15.9%)   
経常利益:452百万(374百万 , +20.8%)  
純利益 :274百万(233百万 , +17.6%)  
※()内は前年同期値 , 前年同期比

業績は絶好調そのものです。グレスアベイル社(連結子会社)の株式取得や、ジェイピー・セキュアの子会社化など事業拡大戦略を着々と進めています。

今後について

業績、財務、収益力ともに申し分ない数値になっているにもかかわらずPERは31倍とやや割高というレベル。時価総額は333億円のため、今後の成長が期待できます。事業内容的にも今の時代に合ったサービスを提供しているため、私は購入候補の1つとして注目していきたいと思います。

②ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)

マネックス証券より引用

企業紹介

株やってるなら知らない人はいないであろう「株探」や「みんなの株式」を運営する会社。株探等の運営を行う「メディア事業」。そのメディア事業のノウハウから情報提供する「ソリューション事業」を展開しています。

決算結果

2021年2月2日に3Q決算が発表されました。

売上高 :2,754百万(1,723百万 , +59.8%)  
営業利益:389百万(217百万 , +78.9%)   
経常利益:371百万(212百万 , +74.7%)  
純利益 :182百万(140百万 , +30.1%)  
※()内は前年同期値 , 前年同期比

メディア事業では売上982百万(前期比+4.5%)、利益332百万(前期比+4.4%減)。ソリューション事業では売上1,780百万(前期比+127.3%)、利益417百万(前期比+123.6%)となっており、ソリューション事業が大きく伸びています。

今後について

私にとっても株探は銘柄研究時には必須のツールです。無料で十分な情報を提供しているため、どこで利益を上げているんだろう?って思っていましたが、上記のソリューション事業を展開していることで納得ができました。

また、今後の期待理由として、株探の米国版のリリースや、JREITの情報サイトを運営する会社「Prop Tech plus株式会社」や「ロボット投信株式会社」を子会社化するなど、ますます企業価値を高める内容がもりだくさんです。

③カナミックネットワーク(3939)

マネックス証券より引用

企業紹介

医療・介護分野に特化したクラウドサービス会社。医療や介護事業を行う企業の事業をDX化するシステムをクラウドで提供しています。

決算結果

2021年2月4日に1Q決算が発表されました。

売上高 :533百万(419百万 , +27.1%)  
営業利益:203百万(100百万 , +103.5%)   
経常利益:206百万(101百万 , +103.7%)  
純利益 :143百万(69百万 , +106.9%)  
※()内は前年同期値 , 前年同期比

時価総額が364億円とまだまだ成長企業でもあるからと思いますが、上記の数値通り、四半期決算の結果通り倍以上の数値を出しています。

今後について

医療、福祉業界は今後の高齢化社会に向けて大きく需要が伸びる事業だと思います。知り合いが働いているからという理由もありますが、介護事業会社は規模の小さい会社が多く、紙、手動で事業を行っていることが多く、IT化できる余地は十分だと思います。その中でカナミックネットワークはシェアを伸ばす可能性の高い企業だと考えます。

選抜銘柄の株価

次に選抜銘柄の株価チェックをします。これは、紹介した銘柄の中から選抜銘柄を決めて毎週の株価をチェックし、私の選定眼は正しかったのか?を確認します。まずは選抜銘柄の株価がどうなったのかを確認します。

先週、PER200倍のマクアケがどうなるか?と思い選抜銘柄に導入しましたが、さすがにさがりました。もう少し様子をみたいと思いますが、PERが高すぎる銘柄は業績がよくても購入するのは危険ですね。

今回紹介したイーガーディンが気になりますので、マークラインズと入れ替えたいと思います。

来週の決算発表銘柄は1644銘柄。決算シーズン本番ですね。私の保有銘柄であるファイバーゲートやウィルズの発表があり注目しています。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました