決算短信と有価証券報告書の違い

こんばんは。ハルです。
今日は決算短信と有価証券報告書の違いが気になって調べたのでそれを書きたいと思います。


簡単にいうと、決算短信は「スピード重視」有価証券報告書は「内容の詳しさ重視」だそうです。

もう少し詳しくみていくと、決算短信は決算日から45日以内に開示することが義務付けられていて、監査法人による監査は義務付けられていません。
有価証券報告書は決算日から3ヶ月以内に開示することが義務付けられていて、監査法人の監査済みです。


記載内容も、有価証券報告書には財務諸表以外にも従業員の平均給与、設備投資の状況、役員報酬、研究開発に要した金額なども記載されています。
個人レベルであれば決算短信で発表される内容で十分かなと思います。また、株価の情報の反応はスピードが重要視されるので、有価証券報告書は参考くらいで十分だと考えます。とりあえず違いだけは知識として知っておいても損ではないと思います。


それではまた。


今日の記事は下記サイトを参考にさせていだだいてます。<https://diamond.jp/articles/amp/227409?display=b>

クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村

【7月1日0:00〜7日9:59 フラッシュクーポン】ソフト99 激防水耐久シャンプー  ダーク&メタリック車用 C-58  ソフト99管理番号  04246
価格:497円(税込、送料別) (2020/7/2時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました